コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マウカリ朝 マウカリちょうMaukhari

世界大百科事典 第2版の解説

マウカリちょう【マウカリ朝 Maukhari】

6~7世紀の北インドの王朝。グプタ朝滅亡後ウッタル・プラデーシュで台頭し,エフタル族の侵入を防いで領域を確保し,6世紀後半にはビハールにも進出して有力であった。7代の王の名が知られているが,最後の王は7世紀ハルシャ・バルダナの北インド統一の際に従属し,王朝はまもなく滅びた。【山崎 利男】

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

マウカリ朝の関連キーワード西・南アジア史(年表)カナウジ