マクロ (カメラ)(読み)マクロ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

マクロ (カメラ)

被写体を至近距離から撮影することをマクロ撮影といい、そのために適したレンズをマクロレンズと呼ぶ。こうした接写に関することがらを単に「マクロ」ということがある。デジタルカメラの場合、被写体を10cm以内の至近距離から撮影できる「マクロモード」が搭載されている機種が多い。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

スロースリップ

地球の表面を構成するプレートの境界面において、プレートがゆっくりと滑って移動する現象。この移動が一気に起きるとプレート境界地震になる。プレートどうしが強く固着した、アスペリティーと呼ばれる領域以外で生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

マクロ (カメラ)の関連情報