コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マシナ Macina

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マシナ
Macina

マリ中部,ニジェール川を中心にトンブクトゥからセグーにかけての一帯に広がる広大な窪地。湖,沼沢地,水路などで網の目のようにおおわれ,内陸部では最も肥沃な地域の一つ。灌漑用のマルカラダムもあり,ミレットを主とする農業のほか,フラニ族による家畜,ヒツジなどの遊牧も行われる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

マシナの関連キーワード三菱重工マシナリーテクノロジーシチズンマシナリーミヤノナタリア イーシェンコマルク ラベロマナナイズミフードマシナリホセ コントレラス伊藤忠プランテック北マナナラ国立公園キヤノンマシナリーユニオンマシナリザハメナ国立公園川崎重工業(株)アンバトビー鉱山アンツィラナナ州アンタナナリボTMCシステムマダガスカルオリイメックマナンジャリトゥアマシナ

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android