ママちゃり(読み)ママチャリ

デジタル大辞泉の解説

ママ‐ちゃり

《ママ用のちゃりんこの意。ちゃりんこは自転車をいう俗語》俗に、日常生活での利用を目的として作られた自転車のこと。安価で乗りやすく、荷物用のかごや幼児を乗せる椅子などが取り付けられるようになっている。→シティーサイクル

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ママちゃり

〔「ママが乗るちゃりんこ」の意〕
俗に、生活用途に特化した仕様の自転車のこと。小型で乗降が容易な形状で、物を入れるカゴがついたもの。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

配偶者

夫婦の一方からみた他方。配偶者としての身分は、婚姻によって取得し、婚姻の解消によって失う。親族ではあるが、親等はない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ママちゃりの関連情報