マーケット・ジャパン計画(読み)マーケット・ジャパンけいかく(英語表記)Market Japan Program

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マーケット・ジャパン計画
マーケット・ジャパンけいかく
Market Japan Program

アメリカ企業の対日輸出拡大を図るための日米合同プロジェクト。 1988年田村通産大臣とベリティー商務長官の間で合意された。アメリカ企業の対日輸出努力を支援するためアメリカ側の輸出支援策と,日本側の輸入促進プログラムの連携を図るのが狙い。日米通商円滑化委員会 (TFC) の下に設けられた小委員会の合意に基づき,特定の品目について,(1) 輸出入に関するデータベースの開発,(2) トレードフェアへの参加,(3) ミッションの派遣,(4) 日本での試験的販売などを進めている。対象分野としては,とりあえずスポーツ用品,レジャー用品,家具,宝石類,ペット用品の5分野が選定された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

タピオカドリンク

中国茶や紅茶などに球状のタピオカを入れた台湾発祥の飲料。「タピオカティー」とも呼ばれ、米国やアジア諸国で人気を集めている。日本では1990年代に台湾のチェーン店が進出して以来、若い女性を中心に幾度もブ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android