コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

品目 シナメ

デジタル大辞泉の解説

しな‐め【品目】

品物の種類の名前。ひんもく

ひん‐もく【品目】

品物の種目。品物の目録。「輸入品目

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

流通用語辞典の解説

品目

商品分類の用語で、商品分類の小項目(下位分類)にあたるもの。品群をさらに品種(類似品目)に分類し、さらに品目に分類する。類似品目ではなく同一品目の分類になる。サイズ・色は異なっても、同じ素材、同じスタイルであれば同一品もとなる。この意味から品目を別名、集合単品と呼ばれることもある。サイズ・色が異なった分類は単品、正確には絶対単品という。

出典 (株)ジェリコ・コンサルティング流通用語辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

ひんもく【品目】

品物の種類。品物の目録。 「輸出-」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

品目の関連キーワード地理的表示保護制度(GI制度)リクエスト・オファー方式関税協力理事会品目表バラエティーストアドーピング指定薬物家庭用品品質表示法センシティビティーネガティブ・リスト残存輸入制限品目ラスパイレス算式釣り合いを取る品目横断的政策シーリング方式輸入自動承認制貿易自由化率ココムの特認農産物検査法範囲の経済性要指導医薬品自動承認制度

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

品目の関連情報