コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マーメイドライン mermaid line

3件 の用語解説(マーメイドラインの意味・用語解説を検索)

結婚式・ブライダル用語集の解説

マーメイドライン

上半身から腰、膝あたりまでぴったりとフィットし、膝下あたりからギャザーフレアーによってひらひらと広がったスタイルドレスシルエットが人魚のように見えるところから命名されたドレスラインです。優美なラインが女性らしさを強調し、上品でエレガント雰囲気を醸し出します。裾にボリュームのあるデザインは腰上と足元にポイントが置かれ、歩く姿を美しく見せてくれます。オススメブーケ:キャスケードブーケクレッセントブーケ、クラッチブーケ、アームブーケ

出典|2story.net
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

マーメイド‐ライン(mermaid line)

人魚を思わせるようなシルエットやデザインのこと。下半身にぴったりとフィットし、裾(すそ)に尾ひれのようなフリルがある。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

結婚式・ウェディング用語集の解説

マーメイドライン

マーメイドライン(mermaid line)とは、上半身から腰、膝のあたりまでぴったりと体にフィットし、膝下からギャザーやフレアを入れて裾が広がっているコンシャスなシルエットのドレスのことをいいます。女性特有の美しくやわらかいラインを引き出します。このようなシルエットは大人っぽく優雅な雰囲気を演出できます。特に背が高い方におすすめのデザインです。また、ブーケにはクレッセントやキャスケードがおすすめです。マーメイドとは人魚の意味で、裾を尾ひれに見立て、ドレスラインが人魚のように見えることが名前の由来です。フランス語で「魚のライン」という意味のリーニュポワソン(ligne poisson)と同義です。

出典|ウェディングプリンセス
©2005-2010 Wedding Princess All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

マーメイドラインの関連キーワードオーダーメードサイドラインマーメードドライマークハッシュマークマーメイドレッドラインオフサイドオーダーメイドアウトサイドラインバッカーインサイドラインバッカー

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

マーメイドラインの関連情報