ミケーネ・ギリシア語(読み)ミケーネ・ギリシアご(英語表記)Mycenaean Greek language

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ミケーネ・ギリシア語
ミケーネ・ギリシアご
Mycenaean Greek language

クノッソスやピュロスなどから出土した粘土板の線状B文字の資料の言語。 M.ベントリスと J.チャドウィックによりギリシア語であることが証明された。現在知られているかぎり,ホメロスより 600年古い,紀元前 1400年のギリシア語最古の姿を伝えている。アルカディア方言に近い特徴を示す。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

在職老齢年金

就業している高齢世代にも一定の年金を支給する制度。2004年の年金改正で、就労を阻害せず、働くことに中立な仕組みにするため、60歳代前半の人には厚生年金(定額部分も含む)の一律2割カットの仕組みを廃止...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android