コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミスティ[山] ミスティ

2件 の用語解説(ミスティ[山]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

ミスティ[山]【ミスティ】

南米,ペルー南部,アレキパ北東方のアンデス山脈中の休火山。標高5825m。ペルー在留邦人,日系人から〈ペルー富士〉と呼ばれている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ミスティ[山]【Volcán Misti】

ペルー第2の都市アレキパ北方の休火山(南緯16゜19′,西経71゜23′)。標高5822m。非常に整った円錐形をした成層火山で,山頂部がときおり雪に覆われることがあり,在留邦人や日系ペルー人の間で〈ペルー富士〉の愛称がある。スペイン人渡来以前の原住民にとっては神聖な山の一つで,伝説や詩歌にその美しさがたたえられているという。アレキパ付近にはこのほか,チャチャニ(6075m),ピチュピチュ(5486m)などの火山があり,オクシデンタル山脈はほとんど火山および火山岩からなっている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ミスティ[山]の関連キーワードアレキパ火山砕屑岩休火山アレキサンドリアあれきりペルージアПермьペルガペルー・ドッグアレキーパ市歴史地区

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone