コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミヤリー

デジタル大辞泉プラスの解説

ミヤリー

栃木県宇都宮市で主に活動する地域キャラクター。2006年登場。市の花であるサツキの花を頭につけた妖精。同市の市制施行110周年を記念し公募により制作。名前は宇都宮の「ミヤ」と妖精を意味する「フェアリー」を組み合わせたもの。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

ミヤリーの関連キーワード栃木県宇都宮市

今日のキーワード

フィンテック

IT(情報技術)を駆使した金融サービスの創出のこと。「金融(Financial)」と「技術(Technology)」を組み合わせた米国発の造語で、2008年のリーマンショック以降発展したとされている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ミヤリーの関連情報