フェアリー

デジタル大辞泉プラスの解説

フェアリー

東宝特撮映画に登場する怪獣。初登場作品は『モスラ』(1996)。モスラの分身で翼長30センチ。インファント島の小美人エリアス姉妹を乗せて飛ぶ。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

フェアリー

〘名〙 (fairy) 西洋のおとぎ話に出てくる妖精(ようせい)
※他界に対する観念(1892)〈北村透谷〉「フーリイあり、ヱンゼルあり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内のフェアリーの言及

【妖精】より

…西洋で信じられている超自然的存在,精霊。英語のフェアリーという語はラテン語fatum(運命)より派生。ラテン語動詞fatare(魔法にかける,魅惑する)より中世フランス語faerが生成し,さらにféerieとなって英語に入り,さまざまな形を経てfairyに定着した。…

※「フェアリー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

特定非常災害

著しく異常かつ激甚な非常災害。死者・行方不明者・負傷者・避難者などの罹災者(りさいしゃ)および住宅の倒壊などの被害が多数発生し、交通やライフラインが広範囲にわたって途絶し、これによって地域全体の日常生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

フェアリーの関連情報