ミリアナ(英語表記)Miliana

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ミリアナ
Miliana

アルジェリア北部,シェリフ県の町。首都アルジェ南西 100km。ローマ時代にはズッカバールと呼ばれたが,10世紀にベルベルのジリド朝の強大な王ユスフ・ブルギン1世によって再建され,1834年にはアブドゥル・カーディルが,ここでフランス軍に激しく抵抗したのち,やむなく町を焼払った。現在も昔の城壁で囲まれている。降水に恵まれ,しのぎやすく,周辺の豊かな農業地帯の集散地軽工業もある。人口2万 7183 (1987推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android