コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ムチヘビ(鞭蛇) ムチヘビ

世界大百科事典 第2版の解説

ムチヘビ【ムチヘビ(鞭蛇)】

ナミヘビ科に属するむちのように細長い無毒ヘビの総称。アメリカムチヘビ属Masticophis(英名whip snake)8種が北アメリカ,中央アメリカに,ムチヘビ属Coluber(英名racer)約34種がヨーロッパ,北アフリカ,アジアおよび北アメリカに分布する。全長はふつうは1~1.8mほどで,胴も尾も細長くてしなやか。頭部はやや扁平で幅広く頸部(けいぶ)がくびれ,眼が大きい。地上性で行動が敏しょうであり,もっとも速く走るヘビの一つとされる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android