コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メイドゥーム メイドゥーム Meidum

1件 の用語解説(メイドゥームの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

メイドゥーム(Meidum)

エジプト、ナイル川下流西岸にある町。首都カイロの南約100キロメートルに位置する。古代エジプト、古王国第4王朝のスネフル王によって建造された階段状のピラミッドがあり、いわゆる方錐型の真正ピラミッドとしては最古のものとして知られる。ピラミッドの周辺には葬祭殿や参道、マスタバなどがある。メイドゥム

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

メイドゥームの関連キーワードエジプト語ギザナウクラティスルクソールエジプト鼠エジプト文明エジプト綿エジプトはナイルの賜古代エジプト語エジプト風