コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メタリップル metaripple

岩石学辞典の解説

メタリップル

chordが約3mの大規模な非対称的な横列リップルであり,中心部が礫で,クレストは砂で,溝の内部と下流側側面は薄い泥の層[Bucher : 1919, Shrock : 1948].

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

メタリップルの関連キーワードDEAN分散和音翼弦和音カテナリーコード垂直形状指数水平形状指数舌状リップルマークパラリップル

今日のキーワード

だまされたふり作戦

「振り込め詐欺」に代表される特殊詐欺事件の警察による捜査手法の一つで、振り込め詐欺と思われる不審な電話があった時、被害者が協力してだまされたふりをし、容疑者の電話番号、振込先、訪問時間などを聞き出し、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android