メル友(読み)める友

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

メル友

電子メールを介した交際相手のこと。電子メールでしか連絡を取らない友人のことを指す場合もある。電子メール機能を搭載した携帯電話が普及したため、メル友という人間関係が一般化した。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

メル‐とも【メル友】

《「メール友達」の略》電子メールのやり取りを通じてできた友人。
[補説]パソコンや携帯電話でメールをやり取りするだけで、直接会うこともなく友人関係が成立する場合もあり、相手が名前や性別などを偽ることもできるため、危険を内在する可能性もある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

とっさの日本語便利帳の解説

メル友

メール友だち

出典 (株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について 情報

IT用語がわかる辞典の解説

メルとも【メル友】

俗語》電子メールのやり取りをする友人。直接会うことなく、メールのやり取りのみを通じて知り合った友人や、メールのみのやり取りが主な友人など。◇「メール友達」の略。「メールフレンド」「メルフレ」ともいう。

出典 講談社IT用語がわかる辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

メルとも【メル友】

〔「メール友達」の略〕
電子メールを媒介とした友人関係。双方の面識がない場合も多い。 〔1990年代後半に一般化〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android