友人(読み)ユウジン

  • ともつひと
  • ともびと
  • ゆうじん イウ‥
  • ゆうじん〔イウ〕

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 (「つ」は「の」の意の上代の格助詞) 友である人。ともだち。友人。
※堀河百首(1105‐06頃)春「ともつ人あかで帰りぬ呼子鳥猶よびかへせなが名たのまん〈藤原公実〉」
〘名〙 友とする人。友だち。ゆうじん。
※大観本謡曲・吉野天人(室町末)「げにげに花の友人は、他生の縁といひながら、我等も同じその心」
〘名〙 ともだち。朋友。
※田氏家集(892頃)上「春日仮景訪同門友人

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

エッセンシャルワーカー

ライフラインの維持に欠くことができない仕事に従事している人たちを指す。医療従事者、薬局、スーパー、物流企業の従業員、公共交通の運転手、警察官、消防士、ごみ収集作業で働く人などが該当する。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

友人の関連情報