コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モナドノック monadnock

百科事典マイペディアの解説

モナドノック

残丘

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

モナドノック【Monadnock】

◇ アメリカ合衆国、ニューハンプシャー州の南部にある山。海抜965メートル。残丘の典型例とされる。
残丘。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

モナドノック
もなどのっく

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のモナドノックの言及

【残丘】より

…これを残丘という。アメリカ合衆国ニューハンプシャー州のモノドノック山の例にちなみ,地形学者W.M.デービスが提唱した〈モナドノックmonadnock〉が,この種の地形の術語として定着している。ドイツ学派はRestbergと呼び,周囲より相対的に硬い岩石であるため浸食が遅れたものを〈硬岩残丘Härtling〉,浸食輪廻の初めから分水界の位置にあり続けたために突起しているものを源地残丘Fernlingとして二分した。…

※「モナドノック」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

モナドノックの関連キーワードダニエル・ハドソン バーンハムニューハンプシャー[州]モナドノック[山]壱岐対馬国定公園ミッチェル[山]ホワイト山地丹波高地バーナム平戸島きゅうルートキーン

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android