コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヨーロッパ大要塞 ヨーロッパだいようさいAtlantikwall

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヨーロッパ大要塞
ヨーロッパだいようさい
Atlantikwall

第2次世界大戦のとき,ドイツ軍が連合国軍側の大西洋岸からの上陸反攻作戦にそなえて構築した長大な海岸要塞。 1940年5月末のダンケルク撤収以来,連合国側の反攻にそなえてヒトラーは,オランダからピレネー山脈にいたる「大西洋の壁」の構築を言明して,その着工にかかった。実際は宣伝ほどではなかったが,V兵器の発射基地がイギリス海峡沿岸に設置されたこととも関連して,フランスの海岸沿いには特に強固な永久要塞陣地群と地雷原が幾重にも構築された。しかしこの大要塞も,44年6月6日の連合国軍のノルマンディー上陸 (→オーバーロード作戦 ) を阻止することはできなかった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ヨーロッパ大要塞の関連キーワード沿岸防衛

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android