地雷原(読み)ジライゲン

デジタル大辞泉の解説

じらい‐げん〔ヂライ‐〕【地雷原】

多数の地雷が埋められている地帯。
(比喩的に)潜在的な危険を多数はらんでいて、一触即発の状況にあること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

じらい‐げん ヂライ‥【地雷原】

〘名〙 地雷が多数埋められている野原。また、ふとしたきっかけで顕在化しうる危険をはらんでいる状態をたとえていう。
※結婚(1967)〈三浦哲郎〉七「まだか遙かと思っていたそんな成人病の地雷原に、いつのまにか自分たちも迷いこんでいるようだ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

終末時計

アメリカの科学雑誌『ブレティン・オブ・ジ・アトミックサイエンティスツ』が毎号表紙に掲げている「地球最後の日」までの時間を表示する時計。核戦争の危機を訴え,1947年に初めて登場。米ソ冷戦の終結を迎えて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

地雷原の関連情報