ライマン公会堂(読み)ライマンこうかいどう

世界の観光地名がわかる事典の解説

ライマンこうかいどう【ライマン公会堂】

アメリカのテネシー州ナッシュビルにある音楽堂で、ダウンタウンの一角にあるレンガ色の建物。若きカントリー歌手達の登竜門で、1874年まではこの場所から人気音楽番組「グランド・オール・オープリー」が発信されていた。1940年代には、カントリーだけでなく、プレスリーなどアメリカを代表する人気ミュージシャンのコンサートが開かれてきた、ナッシュビルサウンドの発信地である。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android