ラインアウト(読み)らいんあうと(英語表記)line-out

翻訳|line-out

知恵蔵mini「ラインアウト」の解説

ラインアウト

ラグビーセットプレーの一つ。ボールを持った選手がフィールドの両サイドに引かれたタッチラインを超えたり、蹴ったボールがタッチラインを割ったりした場合などに、相手方選手がタッチラインからボールを投げ入れてプレーを再開するもの。両チームは1列ずつに並び、タッチラインから投げ入れられたボールを取り合う。ボールを投入するが、ラインアウトの参加人数を決めることができる。ラインアウトに参加しない選手は、終了するまで一定の距離を保たねばならず、違反するとオフサイド反則となる。

(2019-10-10)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

精選版 日本国語大辞典「ラインアウト」の解説

ライン‐アウト

〘名〙 (lineout) ラグビーで、試合中にボールがタッチラインの外に出たときに行なわれる競技再開の方法。双方とも二人以上の選手がタッチラインと直角に一列ずつ並び、ボールを出したチームの敵側の選手がその中間に投げ入れたボールを互いに取り合う。〔アルス新語辞典(1930)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「ラインアウト」の解説

ライン‐アウト(line-out)

《「ラインナウト」とも》ラグビーで、ボールおよびボールを持ったプレーヤーがタッチラインに触れるか越したときに行われる競技再開の方法。双方とも二人以上のプレーヤーが、タッチラインと直角に1列ずつ並び、ボールはその中間に投げ入れられる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のラインアウトの言及

【ラグビー】より

…得点があれば得点された側が,また後半にはサイドをかえ,前半と逆のチームのキックオフで試合を展開する。ボールがタッチラインの外に出たときはラインアウトとなり,両チーム2名以上のプレーヤーが,5メートルラインの内側に双方1mの間隔をとってタッチラインと直角に並び,ボールを外に出した相手側のプレーヤーが投げ入れる。ボールがデッドボールラインを越えるかタッチインゴールに入ったとき,または攻撃側がインゴールに入れたボールを防御側が地面につけたときはドロップアウトとなり,22メートルライン内からドロップキックによって試合を再開する。…

※「ラインアウト」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

青天の霹靂

《陸游「九月四日鶏未鳴起作」から。晴れ渡った空に突然起こる雷の意》急に起きる変動・大事件。また、突然うけた衝撃。[補説]「晴天の霹靂」と書くのは誤り。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android