ラウタヴァーラ(読み)Rautavaara, Einojuhani

ピティナ・ピアノ曲事典(作曲者)の解説

ラウタヴァーラ

フィンランドの作曲家。ヘルシンキ大学とシベリウス音楽院、ジュリアード音楽学校で学んだ。コープランドらに師事している。最初はロシア国民楽派の影響を受けていた。その後、新古典主義、十二音技法と20世紀の ...続き

出典 (社)全日本ピアノ指導者協会ピティナ・ピアノ曲事典(作曲者)について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android