コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラウリルトリメチルアンモニウムトリクロロフェノキシド

栄養・生化学辞典の解説

ラウリルトリメチルアンモニウムトリクロロフェノキシド

 柑橘類果皮につくカビを防ぐ目的で使われた物質であるが,現在は使用されていない.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

今日のキーワード

KPI

KPIとはkey performance indicator の略で、企業目標の達成度を評価するための主要業績評価指標のことをいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android