ラダーバックチェア(英語表記)ladder back chair

家とインテリアの用語がわかる辞典の解説

ラダーバックチェア【ladder back chair】

イギリスの建築家チャールズ・レニエ・マッキントッシュが1902年にデザインした椅子(いす)。上部格子、そこから下は梯子(はしご)のように組まれた、140cmもある木製の背もたれが床面まで続き、後部の脚となっている。イタリアのカッシーナ社が製造する。◇「ヒルハウス」ともいう。
➁アメリカのコロニアル様式に見られた、背もたれが梯子状になった椅子。◇「スラットバックチェア」ともいう。◆「ラダー」は「梯子」の

出典 講談社家とインテリアの用語がわかる辞典について 情報

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android