ラダーバックチェア(英語表記)ladder back chair

家とインテリアの用語がわかる辞典の解説

ラダーバックチェア【ladder back chair】

➀イギリスの建築家チャールズ・レニエ・マッキントッシュが1902年にデザインした椅子(いす)。上部は格子、そこから下は梯子(はしご)のように組まれた、140cmもある木製の背もたれが床面まで続き、後部の脚となっている。イタリアのカッシーナ社が製造する。◇「ヒルハウス」ともいう。
➁アメリカのコロニアル様式に見られた、背もたれが梯子状になった椅子。◇「スラットバックチェア」ともいう。◆「ラダー」は「梯子」の意。

出典 講談社家とインテリアの用語がわかる辞典について 情報

今日のキーワード

高橋留美子

[1957~ ]漫画家。新潟の生まれ。少年及び青年向けの漫画を描く女流の第一人者。コメディータッチのSFやスラップスティック、現代の若者の恋愛など多様なジャンルを描き、絶大な人気を得る。代表作「うる星...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android