コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラチジャー Rach Gia

1件 の用語解説(ラチジャーの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ラチジャー【Rach Gia】

ベトナム南西部,ホー・チ・ミン市の南西200kmにある港市。人口14万1000(1992)。シャム湾南東部のラチジャー湾に臨む。標高1.5mの低地で,付近一帯はメコンデルタの新開拓地にあたり,水路が縦横に走る。背後地は地盤が低いために浮稲栽培が行われるが,ラチジャー付近は排水がよいので雨季1回の移植栽培地域である。メコン川本流に沿うロンスエンまで運河が通じ,さらにホー・チ・ミン市まで内陸水路で連絡できる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone