コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラングーン

3件 の用語解説(ラングーンの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

ラングーン

ミャンマーの首都ヤンゴンの旧名。1989年改称。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ラングーン
ラングーン

ヤンゴン」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ラングーン
らんぐーん
Rangoon

ミャンマー(ビルマ)連邦第一の都市。2006年までは首都であった。正式呼称はヤンゴンであるが、英語風になまったラングーンで知られる。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ラングーンの関連キーワードピンマナミャンマーヤンゴンネーピードーバゴーチャウタージーパゴダバゴーマーケットヤンゴンの第二次世界大戦被災者墓地ヤンゴンの中華街ミャンマーの反政府デモ

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ラングーンの関連情報