コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラヴェル:ラ・ヴァルス/piano solo La valse

ピティナ・ピアノ曲事典(作品)の解説

ラヴェル:ラ・ヴァルス/piano solo

原曲は管弦楽曲で、ウィンナ・ワルツのイメージが盛り込まれている。当初は「ウィーン」という題名を考えていた。ラヴェルは管弦楽版のみならず、2台ピアノ用と独奏ピアノ用の版も書いている。絢爛豪華な雰囲気は ...続き

出典 (社)全日本ピアノ指導者協会ピティナ・ピアノ曲事典(作品)について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android