コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラーエバレリ Rāe Bareli

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ラーエバレリ
Rāe Bareli

インド北部,ウッタルプラデーシュ州南部の町。ラーエバレリ県の行政庁所在地。ラクノー南東約 72km,サイ川北岸に位置。米,ムギ類,豆類を集散し,毛織物工業が盛ん。ムガル帝国のシャー・ジャハーン帝時代の太守ジャーン・カーンの宮殿や廟などが残る。人口 13万 101 (1991) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android