コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リシン吹き付け リシンフキツケ

リフォーム用語集の解説

リシン吹き付け

外壁仕上げの一つ。モルタルなどの湿式工法の外壁下地材に用いられる。モルタル刷毛引の上に合成樹脂系やセメント系の砂壁状の吹付材を吹き付けて仕上げる。アクリル系、シリンコン系があり、また防水性を高めたモルタルなどの湿式工法の下地材のヘアークラックにも追随できる弾性リシンなどもある。特徴としては、外壁吹付材として汎用的に用いられ経済性が高いことや、好みに応じて任意の調色が可能であること、作業性に優れていることがあげられる。

出典 リフォーム ホームプロリフォーム用語集について 情報

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

リシン吹き付けの関連情報