コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リダ Lida

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リダ
Lida

ベラルーシ西部,グロドノ州の都市。州都グロドノの東北東約 100kmにある。 13世紀リトアニアの要塞が築かれ,のち商業中心地となった。 1795年よりロシア領に入り,第1,2次世界大戦の戦間期ポーランド領に入ったが,1945~91年ソ連領。農業機械,ニス,製靴,食品などが主要工業である。鉄道分岐点。人口9万 5000 (1991推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

リダの関連キーワードアストゥリアス(Miguel Ángel Asturias)ホモサッサスプリングス州立野生動物公園イッチタクニースプリングス州立公園トレジャーハンティングエバーグレーズ国立公園セブンマイルブリッジケープ・カナベラルカストール ペールフロリダキーズ諸島ティリダテス3世ポール フォシェティリダテス2世ビッグパインキーP. ウェゲナーアイラモラーダベール・シェバキー・ウェストパーム・ビーチレークランドリダイレクト

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

リダの関連情報