リチャード エイブラムス(英語表記)Richard Abrams

20世紀西洋人名事典の解説

リチャード エイブラムス
Richard Abrams


1930.9.30 -
音楽家。
AACM初代会長。
イリノイ州シカゴ生まれ。
17歳の時から4年間ピアノを学び、’48年プロ入り。’50年キング・フレミング・バンドの作曲、’55年MJT+3の初代ピアニストとして活躍する。’61年シカゴで前衛派を一堂に会し、ジ・エクスペリメンタル・バンドを結成し’65年これを発展させてAAMCを創設し初代会長となる。’74年ダウンビート誌でポール・ウィナーに輝く。シカゴが生んだ最重要ミュージシャン。代表作に「アフリソング」(Whynot)など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android