リッジソアリング(読み)ridge soaring 

パラグライダー用語辞典の解説

リッジソアリング

リッジリフトを利用してソアリングを行うこと。リッジリフトサーマルのリフトに対して比較的弱く、風の強さや方向の条件が揃わないとソアリング出来ない事が多い。しかし、条件が揃えば、サーマルに比べ安定した穏やかなリフトが得られ、初級者でも長時間のソアリングが可能となる。上級者のフライトでもサーマルエリアでは得られないノンビリとしたフライトが楽しめ、違ったパラグライダーの世界を味わえる。「パラグライダーの究極はリッジソアリング」と豪語するベテランパイロットもいる。
ri-20.jpg

出典 パラグライダー用語辞典について 情報

今日のキーワード

大学入試センター試験

国立大学の共通第1次学力試験制度は、1979年度に導入された。入学試験を第1次と第2次とに分け、第1次試験は大学入試センターが共通学力試験を実施。第2次試験は各大学がきめ細かな入学者選抜を行うことを目...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android