コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リテール りてーる

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

リテール

もともとは個人や中小企業を対象とした小売り・小口取引のこと。特にコンピューター業界ではメーカーが小売店経由で販売する正規品のことを指す。これに対して、OEM販売や業者向けに出荷したものが小売店に流出した製品を「バルク」と言う。製品は同じだが、リテールは小売りを前提としているため、説明書やメーカー保証書などが付属している。一般に価格もリテールのほうが高価。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

大辞林 第三版の解説

リテール【retail】

小売り。小売店。
個人や中小企業を対象にした小口の取引。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

リテールの関連キーワードJPモルガン・チェース・アンド・カンパニーファイナンシャル・プランナークラウディオ デル・ベッキオHawaiian TownJR東日本リテールネットホールセール・バンキングビー・エヌ・ピー・パリバリテール/ホールセールホールセールバンキングアプラスフィナンシャル西友リテールサポートSMBCフレンド証券リージョナルバンクリテールバンキングあさひ銀行[株]バルク/リテールスニール コールリテールバンクNEWDAYS埼玉りそな銀行

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

リテールの関連情報