リビア・イスラム戦闘集団

デジタル大辞泉プラスの解説

リビア・イスラム戦闘集団

《Libyan Islamic Fighting Group》中東、欧州で活動する国際テロ組織。アフガニスタン紛争における対ソ連ジハードからのリビア人帰還兵を中心に1995年結成されたイスラム過激組織で、アルカイダ系組織との関係が指摘されている。2001年10月6日、国連制裁対象に指定。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

日米安全保障条約

1951年9月8日に対日講和条約と同時に署名された「日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約」Security Treaty between Japan and the United States ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android