リー ラナルド(英語表記)Lee Ranaldo

現代外国人名録2016の解説

職業・肩書
ミュージシャン

国籍
米国

生年月日
1958年2月3日

出生地
フロリダ州グレンケーブ

グループ名
グループ名=ソニック・ユース〈Sonic Youth〉

経歴
1981年サーストン・ムーア(ギター,ボーカル)、キム・ゴードン(ベース)らとロックバンドのソニック・ユースを結成、ギターとボーカルを担当。小規模な独立系レコード会社から数枚のアルバムを出したあと、’89年大手レコード会社のゲフィンと契約。’90年「GOO」をリリース。’92年「ダーティ」がヒットする。オルタナティブ(非主流)・ロックの先駆的存在となる。他のアルバムに「デイドリーム・ネイション」(’88年)、「ウォッシング・マシーン」(’95年)、「NYCゴースツ&フラワーズ」(2000年)、「ラザー・リップト」(2006年)、「ジ・エターナル」(2009年)などがある。1993年、2000年公演で来日。2011年主要メンバーであるムーアとゴードンの離婚により、バンドは活動を休止した。2013年リー・ラナルド・アンド・ザ・ダスト名義でアルバム「ラスト・ナイト・オン・アース」をリリース。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android