コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ルアンベリ塔 ルアンベリとうRuwanweli dāgaba

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ルアンベリ塔
ルアンベリとう
Ruwanweli dāgaba

スリランカの古都アヌラーダプラに残るダーガバ(仏塔)。前1世紀頃,ドゥッタ・ガーマニ王の建立と伝えられる。三重の円形基壇上に直径約 77mの覆鉢を築いた高さ約 54mの巨大なもので,スリランカでジェータワナーラーマ塔,アバヤギリ塔に次ぐ 3番目の大きさである。もとの煉瓦造りの建造物の上を白い外被で覆って,復元された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ルアンベリ塔の関連キーワードアヌラーダプラ遺跡スリランカ美術

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android