ルイス ペイラノ(英語表記)Louis Peirano

現代外国人名録2016「ルイス ペイラノ」の解説

ルイス ペイラノ
Louis Peirano

職業・肩書
社会学者 元ペルー文化相,元カトリカ大学教授

国籍
ペルー

専門
コミュニケーション論, 大衆演劇

経歴
コミュニケーション論が専門の社会学者で、カトリカ大学教授を務める傍ら、教会演劇の演出も手掛ける。2011年12月ペルーのウマラ政権で文化相に就任。2013年7月退任。この間、2012年「マチュピチュ発見100年展」で来日。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

マイナポイント

マイナンバーカードを活用した国の消費活性化策で付与される全国共通の買い物用ポイント。2020年東京五輪・パラリンピック後の景気の落ち込み防止、マイナンバーカードの普及拡大、キャッシュレス決済の促進を目...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android