コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ルクマーン(英語表記)Luqmān

世界大百科事典 第2版の解説

ルクマーン【Luqmān】

アラブ・イスラム世界で賢者ḥakīmルクマーンとして知られる伝説上の人物。イスラム期をさかのぼるはるか以前の時代の人とされ,アブラハムの甥とも,ダビデと同時代人とも,アード族の王の一人ともいわれており,いずれにしてもイスラム学者は預言者の一人とは扱わず哲学者,賢人の一人と見なすことで一致している。寓話,金言,諺言の多くが彼に帰せられ,《イソップ物語》のアラビア語版の表題やコーラン31章の章名に,彼の名が採られている。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報