コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レジストリー レジストリー

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

レジストリー

Windowsで、ドライバーやアプリケーション設定やインストール情報などを記録するファイル。Windows 3.1では、INIファイルと呼ばれるシステム設定ファイルに設定情報が記録されていた。Windows 95以降ではこれをレジストリーにまとめ、一元管理できるようになった。レジストリーの編集は、Windowsに付属している「レジストリエディタ」(REGEDIT.EXE)で可能だが、不用意に編集するとシステムが起動しなくなることもあり注意が必要である。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

IT用語がわかる辞典の解説

レジストリー【registry】

マイクロソフトのオペレーティングシステム「Windows」の基本情報、アプリケーションソフトやデバイスドライバーの設定情報を記録したデータベース。◇コンピューターの分野では「レジストリ」ということが多い。

出典|講談社IT用語がわかる辞典について | 情報

大辞林 第三版の解説

レジストリー【registry】

記録。登録。登記。
コンピューターで、ハードウエア・ソフトウエアや各種の環境の設定など、設定に関する情報を保存しているファイル。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

レジストリーの関連キーワード日本ネットワークインフォメーションセンター日本レジストリサービス(株)日本出版インフラセンターグローバル・IPアドレストップレベルドメインパソコン用語集トロイの木馬whoisドメインJPRSCAS登記

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

レジストリーの関連情報