コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レッドリーフ病(エンバク)

飼料作物病害図鑑の解説

レッドリーフ病(エンバク)

葉が赤く変色するウイルス病。葉先及び葉縁からかすれたように赤く変色していく。激発すると葉は枯死し、株は萎縮する。病原はオオムギ黄萎ウイルスとコムギ黄葉ウイルスで、他にライグラス、カモジグサなどを侵し、アブラムシにより伝播される。

出典 畜産草地研究所飼料作物病害図鑑について 情報