コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レト・ロマンス諸語 レト・ロマンスしょごRhaeto-Romance languages

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

レト・ロマンス諸語
レト・ロマンスしょご
Rhaeto-Romance languages

イタリア北部やスイスのアルプス地方で話される次の3つの言語 (方言) の総称。レトはアルプスを含むラエチア Raetia地方の短縮形。 (1) イタリア北東部のウディネを中心とするフリウリ地方に話されるフリウリ語。話し手約 70万人。 (2) ラディン語。 (3) ロマンシュ語。以上の話し手は全部で 80万人程度である。すべてラテン語を祖語とするロマンス語であるが,地域的に不連続であり,共通の文章語もないため,独自の特徴をそれぞれ発達させている。ロマンシュ語以外は衰退しつつある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

レト・ロマンス諸語の関連キーワードロマンス語派スイス文学アスコリ

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android