コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レフカダ Lefkada/Λευκάδα

デジタル大辞泉の解説

レフカダ(Lefkada/Λευκάδα)

ギリシャ西部、イオニア諸島レフカダ島の町。同島北東部に位置する行政上の中心地。14世紀から17世紀まで防衛拠点として使われたサンタマウラ要塞やベネチア共和国時代に建てられた教会が残る。また、小泉八雲の名で知られる文学者ラフカディオ=ハーンの生家や記念碑がある。レウカスレフカス。イタリア語名サンタマウラ。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

レフカダの関連キーワードサンタマウラ島レウカス島はなしょーレフカス島

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android