コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロクルム島 ロクルムトウ

デジタル大辞泉の解説

ロクルム‐とう〔‐タウ〕【ロクルム島】

Lokrum》クロアチア南部、ドゥブロブニク旧市街の約700メートル沖合に浮かぶ島。十字軍に参加したイングランド王リチャード1世獅子心王)が、帰路に遭難しかかるも助かったため、神への感謝のしるしに教会を建てたという伝説が残っている。ナポレオン軍の築いた要塞やベネディクト派修道院、植物園などがある。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ロクルム島の関連情報