コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロス・インヘニオス盆地 ロス・インヘニオスぼんちValley de los Ingenios

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ロス・インヘニオス盆地
ロス・インヘニオスぼんち
Valley de los Ingenios

キューバ南岸,首都ハバナの南東 280kmに位置するトリニダード近郊に広がる盆地。スペイン植民地時代,サトウキビ畑のなかに 50以上の製糖工場が立ち並び,西アフリカから連行された黒人たちが過酷な労働を強いられた。黒人たちを絶えず監視するために建てられたイスナーガの塔が,暗黒の奴隷時代を現在に伝えている。 1988年トリニダードとともに世界遺産の文化遺産に登録。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android