ロバート ミッチャム(英語表記)Robert Mitchum

20世紀西洋人名事典の解説

ロバート ミッチャム
Robert Mitchum


1917.8.6 -
俳優。
サウス・キャロライナ州チャールストン生まれ。
ガードマンや沖仲士など様々な職を経て、姉ジュリーのマネジャーの斡旋で映画界入りする。1943年「Border Patrol」でデビューし、’44年「ネヴァダ男」で主役を射止め、’45年「G Iジョー」でアカデミー助演男優賞にノミネートされる。個性的なマスクと男性美で戦後ハリウッド切ってのタフガイ・スターとして売り出す。’48年マリファナ吸飲の疑いで逮捕、投獄されるが、2年後無罪となり、「殺人者のバラード」(’55年)や「恐怖の岬」(’62年)に出演し、ニューロティックな悪役ぶりを発揮する。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

ロバート ミッチャム

生年月日:1917年8月6日
アメリカの俳優
1997年没

ロバート ミッチャム

生年月日:1917年8月6日
アメリカの俳優
1997年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

御一人様

「一人」を敬って、また丁寧にいう語。おひとかた。[補説]飲食店などで一人客を指していうことから、近年、「遊園地などグループ利用の多い施設を、一人で利用して楽しむ人」「精神的に自立しており、一人で行動で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android