コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロパトカ岬 ロパトカみさきmys Lopatka

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ロパトカ岬
ロパトカみさき
mys Lopatka

ロシア東部,カムチャツカ半島南端の北緯 51°,東経 156°40′に位置する。岬は低平で,砂礫から成る。第1クリル海峡をへだてて,千島列島北端のシュムシュ島に相対する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ロパトカ岬
ろぱとかみさき
Мыс Лопатка Ms Lopatka

ロシア連邦東部、極東のカムチャツカ半島最南端の岬。北緯51度、東経156度40分。幅13キロメートルの海峡を隔てて千島列島最北東端のシュムシュ(占守(しむしゅ))島と対する。砂礫(されき)よりなる低平な岬である。[宇根 寛]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

ロパトカ岬の関連キーワード樺太=千島交換条約シュムシュ[島]千島海峡占守島

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android