砂礫(読み)サレキ

  • しゃれき
  • 砂×礫

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 砂と小石。されき。
※亜非利加内地三十五日間空中旅行(1883‐84)〈井上勤訳〉五「此の所は磽石砂礫(シャレキ)の広磧なり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

オーナー商法

物品や権利を消費者に販売すると同時にその物品・権利を事業者が預かり、生産・運用・レンタル・管理・保管などの利殖の高さをうたって資金を集める商法。見かけ上は購入者が物品・権利のオーナーとなるため、こうよ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android