ロビン ウィリアムズ(英語表記)Robin Williams

現代外国人名録2012の解説

ロビン ウィリアムズ
Robin Williams


国籍
米国

専門
俳優;コメディアン

生年月日
1951/7/21

出生地
英国 ロージアン州エディンバラ

出身地
米国 イリノイ州シカゴ

学歴
南カリフォルニア大学クレアモント校(政治学)

経歴
1歳の時に一家は米国にもどりデトロイトで育つ。高校時代にサンフランシスコに移りカレッジ・オブ・マリンで演技を習った。奨学金を得てニューヨークのジュリアード学院で3年学んだ後サンフランシスコに戻り、クラブにスタンダップ・コメディアンとして出演。1976年ロサンゼルスに移り’77年テレビデビュー。〈ハッピーデイズシリーズ〉に宇宙人モークの役で出演し大評判となり、’78年からモークを主人公とした「モーク・アンド・ミンディ」に主演し有名になった。’80年「ポパイ」で映画デビュー。’82年「ガープの世界」で注目され、’87年「グッドモーニング・ベトナム」でアカデミー主演男優賞にノミネートされる。以後、コミカルとシリアスの両方ができる俳優として第一線で活躍、’97年には「グッド・ウィル・ハンティング」でアカデミー助演男優賞を受賞。他の出演作に「いまを生きる」(’89年)、「レナードの朝」(’90年)、「フック」(’91年)、「フィッシャー・キング」(’91年)、「ミセス・ダウト」(’93年,製作も)、「ジュマンジ」(’95年)、「フラバー」(’97年)、「パッチ・アダムス」(’98年)、「アンドリューNDR114」(’99年)、「ストーカー」(2002年)、「ナイトミュージアム」「R.V.」(2006年)、「ライセンス・トゥ・ウェディング」(2007年)など。1990年より来日多数。

受賞
アカデミー賞助演男優賞(第70回,1997年度)〔1998年〕「グッド・ウィル・ハンティング」 グラミー賞(コメディ,第22回・30回・31回・45回)〔1979年・1987年・1988年・2002年〕;ゴールデン・グローブ賞男優賞(テレビ・ミュージカルコメディ,第36回,1978年度)「モーク・アンド・ミンディ」;ゴールデン・グローブ賞主演男優賞(映画ミュージカル・コメディ部門,第45回・49回,1987年度・1991年度)「グッドモーニング・ベトナム」「フィッシャー・キング」;D.W.グリフィス賞助演男優賞〔1992年〕「アラジン」;サターン賞助演賞(第19回)〔1993年〕「アラジン」;ゴールデン・グローブ賞主演男優賞(第51回,1993年度)「ミセス・ダウト」;ゴールデン・グローブ賞セシル・B.デミル賞〔2005年〕

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

367日誕生日大事典の解説

ロビン ウィリアムズ

生年月日:1951年7月21日
アメリカの俳優;コメディアン

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

熱射病

高温多湿下の労働時に外界への熱放散が困難なために発病する疾患をいい、現在では日射病とともに高温障害の一病型とされている。[重田定義][参照項目] | 高温障害...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ロビン ウィリアムズの関連情報