ロビン ライト(英語表記)Robin Wright

現代外国人名録2012の解説

ロビン ライト
Robin Wright


国籍
米国

専門
女優

本名
ロビン・バージニア ライト

生年月日
1966/4/8

出生地
米国 テキサス州ダラス

出身地
米国 カリフォルニア州サンディエゴ

経歴
14歳からモデルとなり、高校卒業後女優に。テレビシリーズ「サンタ・バーバラ」でエミー賞に3度ノミネートされる。1987年「プリンセス・ブライド・ストーリー」に主演。’94年「フォレスト・ガンプ/一期一会」でゴールデングローブ賞にノミネートされる。「ステート・オブ・グレース」(’90年)で俳優のショーン・ペンと出会い、’96年結婚。2010年離婚。主な映画出演作に「クロッシング・ガード」(1995年)、「モル・フランダース」(’96年)、「シーズ・ソー・ラブリー」(’97年)、「メッセージ・イン・ア・ボトル」「キャスティング・ディレクター」(’98年)、「ホワイト・オランダー」(2002年)、「こわれゆく世界の中で」(2006年)、「50歳の恋愛白書」「消されたヘッドライン」(2009年)などがある。

受賞
シアトル国際映画祭主演女優賞〔1997年〕「ギルティ・オブ・ラブ」

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

今日のキーワード

信用スコア

決済履歴や借り入れ情報などの個人データを分析し、各人の信用度を数値化したもの。スコアが高いほどローンの借り入れ、クレジットカードの利用、不動産契約、就職活動などで優遇される仕組みで、米国や中国では広く...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android